North Colorful

northcolor.exblog.jp ブログトップ

親孝行・・・その2

前回の鄙の座の続きです。
温泉を紹介いたしましたので、食事を紹介します。

食事処は、こんな雰囲気のお部屋で

a0126527_20365184.jpg


食事をしたのですがこの階に入室した時の従業員さん達の
お出迎えが正座で、頭が床に着くくらいのお辞儀で出迎えられました。
本当にこちらが恐縮するほどの礼儀作法です。

さて、お料理ですが品数は、とても多く、食べ切れないくらいの品数でした。
全ておいしかったのですがその中でも

a0126527_20372285.jpg

a0126527_20373577.jpg


おいしいかったです!

朝食も品数が多く、両親は、年寄りなので、量が食べられなく
ほとんど残してしまいました。

旬な食材から高級食材と、地元産や近郊産など、本当に
おいしくいただきました。
[PR]
by north-colorful | 2009-11-01 20:39 | その他 | Comments(11)
Commented by landscape-stories at 2009-11-01 22:01
肉とスイーツね

私も旅館料理で肉料理が出ると幸せになります ^^
鍋は・・・いらない。
Commented by at 2009-11-01 22:17 x
スザ総裁、こんばんは

昨日は、どうもありがとうでした!

ほんとにそんなに品数いらないから、好きなものだけで
いいよね。
こないだのパフェもおいしかったぁ。
Commented by landscape-stories at 2009-11-02 00:04
わたしは バイキングかコースならフレンチかイタリアンがいいです!!

白ちゃん ほんとに スイーツが好きなんですね(笑)
Commented by at 2009-11-02 08:17 x
スザ総裁、おはようございます

後、毛深いのも好きだよ(笑)
Commented by sika at 2009-11-02 12:25 x
白さん、こんにちは。
おいしそうな料理ですね~。
余り敷居が高いとsikaはお腹壊しそうです。
シャブシャブでも、煮てしまいそう。
Commented by at 2009-11-02 17:25 x
sikaさん、こんばんは

おいしそうに見えますか?
おいしそうに見えるように撮ってますから(笑)
白も敷居の高いところは、慣れてないです。
Commented by エゾシカおぢさん at 2009-11-02 22:06 x
座椅子ですか?椅子ですか?
座るのと和室に寝るのが苦手で、つい気になります。
ステーキ美味しそう。ご両親は残しても嬉しかったですよ。
Commented by at 2009-11-02 22:55 x
エゾシカおぢさん、こんばんは

食事のお部屋は、椅子でしたが和室は、お布団で寝ました。
お部屋は、和室、洋室とありますよ。
喜んでもらえたでしょうかねぇ・・・。
Commented by TAKO at 2009-11-03 19:51 x
親孝行・・・やってないなぁ
いいすっね~
ところで最近なんか不思議なことが続いているので
ちょっと報告です。
その1 仕事の途中(立会い検査の最中)に目をそらすと
鳥の羽根が1枚。なんとヤツガシラ。多分、雨覆いかなぁ
みんなに説明したら、なんか、なごんでうまく検査終わりました。
だけど、このあたりにいるハヤブサにやられたんだ。きっと。
内臓が散らばっていたもん。(続きは後で)
その2 作業現場をウロウロしていたらなんとミソサザイが
私の周りを行ったりきたり、弱っているようでもなく
きっと渡る前に見て欲しかったんだ。オレに。
その3 仕事で煙突に登っていたら(地上200M)
もちろんエレベーターで。途中の60m位のところで
さっきのハヤブサがいました。オレたちがそっちに行けない
の知っているのか、悠々としていました。
わずか、10m位のところでした。
仕事そっちのけで、癒されてしまいました。
ちなみにその煙突は北海道で一番高い建造物です。
200mからの眺めは最高です!!
Commented by at 2009-11-03 21:18 x
TAKO師匠、こんばんは

あら~師匠、お久しぶり!
忙しかったんですかぁ?
なぁんか仕事中に癒されてますねぇ。
でもヤツガシラは、もったいないですね。
せめてシロハヤだったら許すのに・・・(爆)
Commented by 温泉口コミマニア at 2010-10-09 15:59 x
はじめまして
温泉の口コミ・評判ブログ管理人の温泉口コミマニアと申します。

私のブログでは,温泉宿や旅館に宿泊したときのブログ記事を集めているのですが、大変恐縮ですけれども、事前にお許しを頂くことなくこちらの記事を私のブログの中で紹介させて頂いてます。

もしもご迷惑になる様でしたら、お手数ですけれども、私のブログのメールフォーム、またはコメント欄に「紹介をやめて欲しい」と申し出て頂けますでしょうか?

よろしければ、これからも記事を使わせて頂けるとうれしいです。よろしくお願いいたします。